【鶴ヶ島】花さんしょうの担々麺はこだわりのスパイスで風味も豊か

  • 2019年3月20日
  • 2019年5月18日
  • その他
  • 46View
  • 0件

こんにちは、ラーメン大好きマサムネです。

今回ご紹介するラーメンは埼玉県鶴ヶ島市のワカバウォーク付近にある担々麺専門店の花さんしょう(旧べんがらや)です。

ラーメン店の中でも担々麺を扱っているお店は数あれど、担々麺を専門で扱うお店は少ないのではないでしょうか。

使用しているスパイスも本場の四川担々麺を再現する為、創業者が30年前に独自で入手経路を確保するほどの拘りを持った一品との事で、担々麺にかける並々ならぬ思いが伝わってきます。

店舗はカウンターの他にテーブル席(4人掛けが3卓)も用意されているので複数人での来店もしっかりサポート。

駐車場も10台用意されていますが店舗の裏手になりますので車でお越しの際には慌てずにご確認ください。

では花さんしょうの担々麺についてレビューしていきます。

担々麺 780円
 

花山椒の風味が食欲をそそるスープ

まずドンブリが届いた瞬間からスープの風味が感じられますが、食す前なのに花山椒とラー油、ゴマが旨味を感じさせます。

たまらずにスープを一口飲んでみると、心地よい刺激と鼻に抜ける香りが食欲を刺激してこれぞ担々麺といったスタートを切ることができます。

続いてゴマの甘みが口いっぱいに広がり、唯の辛いだけのスープではなく心地よい着地をさせてくれる深いコクのあるスープとなっています。

全体的にバランスが取れており、辛さだけでごまかすような雑さは一切ないのも好感が持てます。

強い辛さを求める方には香辣担担麺(辛口)が用意されているので担々麺では刺激が足りない貴方にも対応してくれます。

 
マサムネ
お店に入った瞬間から、いい匂いがしてくるぜ!

担々麺のバリエーションが豊富

担々麺専門店ならではのバリエーションで、好みに合わせた担々麺を味わえるのでリピートした時にはワクワクしながらメニューを選ぶことができます。

辛党のあなたは先ほどご紹介した香辣担担麺がお勧め。
通常の担々麺のラー油に加えて更に2種類のラー油が追加されることで辛さがより複雑になり舌から頭へと伝わる刺激を楽しめること間違いなし。
更に辛い麻辣担担麺も用意されてますので激辛党のあなたも満足できるはずです。

酸辣担担麺は辛みの他に酸味を加えたすっぱからい担々麺で、爽やかな味わいが食欲を刺激してくれる一品。辛い物が苦手でも食べやすいのでチャレンジしてみてください。

変わったところではトマト担々麺やチーズ担々麺などもあり、キワモノかと思いきや洋風の上品な仕上がりとなっているのでご賞味あれ。

 
マサムネ
トマトやチーズは何となく分かるが岩海苔もあるのか!意外とうめぇし!

まとめ

いろいろなラーメン店がありますが担々麺もやっていますと言うだけで、こんなモノだよねと思わせる味も多いです。

そんな中、辛いだけでなく花山椒、ラー油、ゴマのバランスと風味にこだわったスープを提供してくれる貴重なお店、花さんしょうは押さえておきたいですね。

具材もスタンダードな挽肉とネギ、チンゲン菜を網羅しており、ラー油やゴマと合わせていろどりが鮮やかなので目でも楽しめるのは嬉しいポイントです。

担々麺のバランスがここまで取れている秘訣は、創業者のこだわりの一つとして、五味の調和を重んじてきたとの事。

五味とは甘み、辛み、苦み、酸味、塩みの五つで五感で旨味の凝縮を伝える事をこだわりにしています。

その上で単なる刺激的なラーメンの域を超えて、健康にも配慮した事で花さんしょうのバランスの取れたスープが出来上がっています。

創業者のこだわりがあるからこそ素晴らしい担々麺へと昇華しているのでしょうね。

また四川といえば麻婆豆腐を想像する方も多いと思いますが、こちらのお店でもしっかりと味わうことができます。

麻婆豆腐と麻婆ご飯が用意されているので担々麺と合わせてお楽しみください。

ではまた次の記事でお会いしましょう。マサムネでした。

 

レトロな作りの外観です。
内装もオシャレで清潔感がある作りです。

担々麺専門店ですがメニューも豊富!
変わった所では、トマトやチーズ、岩ノリなども。

こちらは酸辣担々麺。
すっぱうまからの一品!すっぱうまからのループが凄い。

 
マサムネ
担々麺はメニューの一つってところは多いけど、専門店は嬉しいよな!
子連れ:テーブル席が多いので、子供と食べやすい。
女性向け:女性でも入りやすい明るい店内と入り口。担々麺専門でもメニューが意外と豊富。

 

住所:鶴ヶ島市富士見2-4-25富士見マンション1F


営業時間:11:30~22:00(LO 21:30)

定休日:なし