【池袋】生粋池袋本店は、焼き秋刀魚出汁で旨味あふれる美味しさ

  • 2019年5月8日
  • 2019年5月18日
  • 醤油
  • 39View
  • 0件

こんにちは、ラーメン大好きマサムネです。

今回ご紹介するのは東京都豊島区にある、生粋 池袋本店になります。

生粋 池袋本店の上醤油そばは、出汁としてはかなり珍しい焼き秋刀魚出汁を使用しており、他店では味わえない一品を提供しているお店です。

店舗は初めて行く場合は少々分かりずらく、下手に地上へ出てしまうと迷いやすいので、池袋駅西口のC5かC6出口から向かうのがお勧めです。

店内は綺麗な作りで、レトロ調のオシャレな雰囲気なので女性でも入りやすいのではないでしょうか。
席はカウンター11席ほどで、時間帯によっては並びますがさほど待たずに座る事ができます。子供を連れて入る事も出来る雰囲気ですが、味的には大人好みかなと。

駐車場はありませんので、周辺のコインパーキングや東武デパート、丸井などに有料で停めるのがお勧めです。

では、生粋 池袋本店の上醤油そばについてレビューしていきます。

上醤油そば 950円

スープの秋刀魚出汁が個性的で、コクがあって美味い

生粋のスープは塩焼きした秋刀魚とワインなどの素材を漬けた、たまり醤油を使ったスープです。
塩焼きした時の香りがスープでも感じられ、なんとも不思議な気分。

濁りのある醤油色のスープは実際にひと口飲んでみると、煮干しや鰹節系のスープとは違い、秋刀魚が感じられる旨味が凝縮されたスープです。

濃厚なのに無駄な脂っぽさを感じないので、秋刀魚の出汁をしっかりと感じながら飲むことができます。

奇をてらった訳ではなく、しっかりと秋刀魚の旨さや香りを生かして、ラーメンとして完成させているのは流石ですね。

魚介系のラーメンが好きな方には一度は食べてほしい一品です。

具材のワイン煮卵の香りも個性的

ラーメンにトッピングされている卵は、紫がかった茶色をしていて目を引きます。
他には細切りのメンマと海苔、水菜、刻みネギが載っています。

こちらの煮卵はワインで煮ているので紫がかっているとの事。

食べてみると程よい半熟具合で美味しい!
ただ私が鈍いのかなんとなく香る気はしましたが、ワインの味は分かりませんでした。

チャーシューは軽く焦がしてあるので表面がカリッとしていて、脂分は少なめです。スープに浸して食べるとちょうどいいので、私が良くやる浸し食べがお勧め。

メンマと水菜、刻みネギが子気味良い歯ごたえで気持ちのい食感を与えてくれます。

海苔もこだわりがあるようで香りが良かったです。でも私はついついスープに浸して食べてしまうのですが。。。

麺は中細ストレートで、固すぎない程度に歯ごたえが感じられます。出汁の効いたスープにはちょうど良い細さだと思います。

まとめ

生粋 池袋本店の上醤油そばは奇をてらっただけのスープではなく、しっかりとした秋刀魚の旨味を感じさせる美味しいラーメンでした。

ラーメン激戦区の池袋では、印象に残らないラーメンだとなかなかリピートしなくなるので、これぐらいインパクトがあるラーメンのほうがいいかもしれませんね。

一部の口コミで接客が宜しくないとの情報がありましたが、私が何度か行っている限りでは気になるような接客はありませんでした。

池袋に行くと色々なラーメンを試してみたくなると思いますが、生粋の秋刀魚出汁も一度は味わってみては如何でしょうか。

では、また次の記事でお会いしましょう。マサムネでした。

 

マサムネ
秋刀魚を出汁に使うなんて、面白いじゃねーか。更に美味いとはやるな!

女性向け:店の作りがレトロ調でラーメン屋しすぎない。サッパリしていて魚介が好きならおススメ。

 

住所: 東京都豊島区池袋2-12-1 大晃第二ビル 1F

営業時間:
[月~土] 11:30~15:00 18:00~22:30
[日・祝] 11:30~15:00 17:30~21:00

定休日:火曜日